全身治療for Health

『肩こりや腰痛が気になってイライラ』

『生理痛とか耳鳴りとか、冷え性ずっと抱えてる』

『いま大事な時だからコンディションを最高にしたい』

 

生活する上での困りごとや治したい症状、体質だと諦めているお悩みごと、もっと絶好調になりたいな、と皆さんそれぞれの思いをお持ちだと思います。

“西洋医学的な視点では、筋骨格や内臓の生理作用、神経系の電気信号や脳の感覚領域の反応、血流や内分泌の循環を活性化します”

“東洋医学的な視点では、経絡の流れを改善し、全身の滞りや過不足・熱のバランスの崩れを調整、ホリスティックに本来のあるべき状態に戻します”

これらを鍼灸や手技療法によって治すことが可能です。

西洋医学200年の歴史に対して、鍼灸漢方の東洋医学は2000年以上の歴史があります。

『臓腑経絡治療、穴性をみる中医、奇経治療、子午流注療法、アキュゾーン、アナトミートレイン的経筋治療、ファッシア、頭蓋仙骨オステオパシー、整形外科的局所治療、デルマトームとトリガーポイント、刺さない鍼テイシン、キネシオロジー、ソマティック心理学、認知行動療法、脳科学、行動心理学、アーユルヴェーダ』

などなど。

あなたの改善したいターゲットに対して、知り得る限りの引き出しからアプローチしていきます。

また治療と併せて、可能性のある原因や身体に起こっている現象・傾向を多角的な視点でお伝えしながら、ご納得いただく事も大切にしております。

そして「あなたがしたいこと」「なりたいもの」「ありたい姿」に少しでも近づけるようにお手伝いします。